FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

先週のリベンジ120kmライド その3

いらっしゃってくださった皆さんどうもありがとうございます。
まべです。

内子町を後にして、先週はそのまま56号線を松山市方面へと走った
んですが、今回は夕やけこやけラインから帰るために、大洲方面に
向かって走り始めます。

県道24号線を左手側に肱川を見ながらひたすら走り続けて行きます。
若干の向かい風が吹いてたんですが、ここもほぼほぼ平坦なので、
大分楽に走ることができました。

何kmほどだったか忘れましたが、県道24号線を走りきると先週見た
赤橋がある長浜町に入ります。
実はこの長浜町でも一つ忘れてたことがあったんです( ノД`)

それは長浜名物の志ぐれです。
先週は赤橋に夢中な上に予定を変更したために、これのことを完全に
忘れてしまっていました・・・w
なので帰る途中にあった稲田菓子舗さんに立ち寄って食べてきました。
NEC_0121.jpg
NEC_0122.jpg
はい。見事にピンボケしてる上に、ちょっと握っちゃったので、つぶれちゃってます○| ̄|_

志ぐれとはもち米と小豆、米の粉を合わせてふっくらと蒸しあげた和菓子で
食感はお餅のような感じで、それほど甘くなくオラは結構好きな味です。
好きな味ですけど、1本で満足でしたw

赤橋は先週、写真に撮ったし志ぐれも食べたのでもう思い残すことなく、
長浜を後にして、今度は夕やけこやけラインを松山市方面へと向けて出発します。
ここまでは順調に先週のリベンジができてます!\(^o^)/

お次は立ち寄る予定だったのに、看板を見逃してしまって行けなかった
下灘駅です。
途中から目を皿のようにして(目が細いのでそんなに開きませんけど)、下灘駅への
看板を探してましたw

今回はちゃんと看板を見つけて下灘駅へと到着。
NEC_0123.jpg
NEC_0124.jpg
NEC_0125.jpg
NEC_0126.jpg
怒涛の写真四連発ですが、どれも良い写真ではありませんでした○| ̄|_

とりあえずは忘れずに来れて、写真も撮って満足して帰ろうと思ったんですが
一つここで思い出したことがあります。
NEC_0127.jpg
らぶらぶベンチです!
真ん中が凹んでいるので、カップルが座ると自然に中央に寄せられて、
くっついちゃうっていうベンチなんです。
まぁ、今のオラには一切関係ないので、写真だけ撮ってさっさと退散しました。

この下灘駅までとりあえずリベンジ自体は全部達成しています。
しかし、後一つだけ心残りが実はあります。
せっかく帰り道に夕やけこやけラインを通ることにしたので、夕やけを写真に
収めることです。

そのためにわざわざ時計ともにらめっこしつつ、重い体に鞭打って自転車を
走らせてきたんですけど、大洲辺りから天気が怪しくなってきてて、もしかしたら
雨が降るかも?という天気になってたんです。
もう、夜に帰ることになっても良いからと思って時間を合わせたのに、曇り空のせいで
夕やけらしき光景は一切見られませんでした(´;ω;`)

これだけはもう自然のことなので、どうしようもありません。
また機会があれば写真を撮りに来ようと決心をして夕やけこやけラインをまた
松山へと向けて帰ります。

後は少しなだらかな坂を上って(100kmくらい走ってるので、オラには辛いんですが)
伊予市に入り、そのまま先週と同じくサイクリングロードから家路につきました。

夕やけだけは残念でしたが、先週自分のミスでできなかったことが一通り全部できて
満足行く結果になりました(* ´ ▽ ` *)
予定をきっちり決めて(行く途中で決めましたけど)それを全部実行できると、さらに
満足感が増しますねw
きちんと下調べをした上で行くときは今度からメモをとってから行こうかと考えたんですが、
どうせ行く途中で行き先を変更しちゃうオラには意味がないかもしれませんね・・・w

総走行距離     123.4km
走行時間      6時間17分
総消費カロリー   ---kcal
平均速度      19.6km
最高速度      45.9km
平均ケイデンス   71
最高ケイデンス   113
平均心拍      ---
最高心拍      ---
今回はつけるとメタボなオラには苦しくなっちゃうので、心拍計をつけずに行きました。

↓↓クリックしていただけると励みになります
にほんブログ村 自転車ブログ クロスバイクへ
にほんブログ村
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。