スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

12/29,30弾丸ツアー その4

いらっしゃってくださった皆さんどうもありがとうございます。
まべです。

12/29,30弾丸ツアー その3からの続きです。

モンキーセンターで休憩してから、海岸線の平坦を走りきった後、一旦休憩を
取った後に、やしおに散々きついと脅されていた2つ目の難所の激坂に突入します。

この坂は頭のなかでずっとこれは足をついても良いんじゃないか?などと
考えながら走っていました(´・_・`)
それでも一つの目標として、坂は足をつかずに走りきるつもりでいたので、
なんとか踏ん張って上りきりました。

NEC_0200.jpg
世界一美味いコーラも飲んできましたw
だけど、冬場はコーラより違うのが飲みたくなるもんですね・・・w
飲みきれずに残しちゃいました( ノД`)

続いて3つ目の難所であるホテルニューアワジへと続く坂を上ります。
この坂は斜度こそ大分緩やかであるものの、距離が割りと長くて辛かったです(;д;)
それでもこれくらいの斜度ならゆっくりならなんとか上りきれるので、ちゃんと上り
きってきました。

NEC_0201.jpg
NEC_0203.jpg
NEC_0204.jpg
NEC_0205.jpg
ホテルニュー淡路付近からの景色とホテルニュー淡路です。

ここでこの坂は終わりだと思っていたら、やしおからまだ坂は続くと聞かされ
ちょっと心折れかけましたw

NEC_0206.jpg
その坂を上ってる途中も見えていた風車です。少し回ってました。

坂を上りきって、ガタガタ震えながら下った後は福良で昼食です。

待つことなく、すぐに席につけました。

NEC_0207.jpg
イノブタの丼とミニうどんセットに少し足りなさそうだったので、おでんも
追加ですw
イノブタ丼はまずくはなかったですが、少し癖もあってオラはあまり
好みではありませんでした。

NEC_0208.jpg
昼食をとった後、ついでなので道の駅福良に立ち寄って、やしおは
トイレ等を済ませて、ぐるっと回った後にG・エルムというところで
ジェラートを食べました。

NEC_0209.jpg
栗きんとんというのがあったので、それを食べてみました。
味はとても美味しいのですが、冬にジェラートはさすがにきついものが
ありますね(。-_-。)

それからほどなく走った後に最後の難所の坂が訪れます。
個人的にはオラはこの坂が一番きつかったです。斜度もあるわ、距離も
あるわで、何十kmと走った後なので相当苦しかったです(´;ω;`)

この坂から少し行ったところで道の駅があるらしいのですが、特に用事も
ないので、スルーしてそのまま上りきります。

これでもう難所はないということで、平坦メインになるはずなので、オラは
一旦Tシャツを着替えました。
もう汗だくだくでそれが下りや平坦では冷えて冷えてかなりきつかったんです・・・。

やしおから聞かされていた4つの難所は過ぎました。左膝の痛みはかなり
のものだったんですが、なんとか普通に走るだけならいけそうです。
普通に走るだけ、ならですよ・・・。

この後は平坦基調でコブがいくつかあるだけという道をどんどん進みました。
だけど、やはりローディの言うことは信用してはならんです!
コブじゃないやん!という坂も中にはありましたo(`ω´ )o
難所が4つあると言われた坂に比べれば確かにたいしたことはないんですが、
オラには十分すぎるきつい坂でしたw
ただ、やしおも気を遣ってくれたのか、単に自分の膝が辛いだけなのか、
かなりの回数休憩しながら行ってくれたので、無理なく走れました。

NEC_0210.jpg
NEC_0211.jpg
淡路城です。
冬季メンテナンス中と書いてありますが、夏季だろうとメンテナンス中らしいですw

この後残り20kmほどになったところで、クロワッサンさんが激励にやってきて
くれました。
(途中リタイアのときは軽トラを出してもらえるということを聞いたときは本当に心強くて
助かりました!再度お礼を言っておきます。ありがとうございましたo(^▽^)o)
とりあえずコンビニに行って話をしようということで、コンビニに行く途中で例の
何kmで牽く?詐欺にあいましたが、なんとかそのときは付いていってコンビニで
お話をしました。
(やしおが言うにはもうこのとき、オラはついてこれないだろうと思ってたそうですw)
話をした後、コーヒーをいただけるということで、クロワッサンさんの奥さんの実家
へと行き、行くときに勃発したやしおとクロワッサンさんのBATTLEはオラはもう
途中から完全スルーで休みながらゆっくりと向かいましたw

ここでクロワッサンさんの奥さんとご対面し、クロワッサン夫妻にしきりにこのクロス
でアワイチは無理だわーとか坂は上れないわーとか言われたんですが、むしろ
ボロはボロですがクロスだからこそ、軽いギアがあるので上りきれたのかもしれない
です。クロスはフロントギアが3枚あるのでロードよりギア自体は軽いのがあります。
全然前には進みませんが、坂をゆっくりのぼることだけなら大分楽じゃないかと
思います。まぁ、オラの場合は自転車自体の車重とオラ自身の体重が重いので、
かなり相殺してそうですけど・・・。

ほどなくして、クロワッサン夫妻とお別れして、また岩屋へ向かって走り始めます。
この辺りから、やしおも早く帰りたいと思ったのか、クロワッサンさんに会って気分が
高揚したのか、少し巡航速度が上がったので、かなり疲れてるオラはゆっくり行って
もらうように言って、巡航速度を下げてもらってました。

NEC_0212.jpg
せっかくの綺麗な橋がピンボケでした・・・。
この頃にはもうあたりは真っ暗になってて、予想通りの夜間巡航になっちゃいました。

NEC_0213.jpg

そうこうしながらなんとか岩屋のスタート地点まで戻ってきました。
ここに辿り着いて、車へと戻ったとき あー終わったぁ>< と
完走できたぁ、足もつかなかったぁとしみじみ感じることができました。

こうしてオラの人生初の淡路島、そしてアワイチは終了しました。
辛かったけど、本当に楽しかったです。しまなみにはない激坂や、淡々と
伸びる海岸線。走りきった後の疲労感など最後には爽快にすら感じて
いるほどでした。

オラにとってアワイチはそうそう行けるものではないので、今回のアワイチは
とても良い思い出になりました。また機会があれば是非行きたいですが、今は
左膝をしっかり治していきたいと思います。
こんな貴重な体験をさせてくれたやしお、激励と回収をしてくれるという
クロワッサンさん夫妻、初アワイチで足つきなしで完走できたのは支えてくれた方が
いてくれたからこそだと思います。本当にありがとうございました!

総走行距離     153.5km
走行時間      8時間
総消費カロリー   3123kcal
平均速度      19.2km
最高速度      49.9km
平均ケイデンス   69
最高ケイデンス   110
平均心拍      133
最高心拍      170

↓↓クリックしていただけると励みになります
にほんブログ村 自転車ブログ クロスバイクへ
にほんブログ村














スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

No title

完走おめでとー

しかも2ヶ月で…∑ヾ( ̄0 ̄;ノ

人に言うたら間違いなく態扱いされますね

Re:クロワッサンさん

コメントありがとうございます!

2ヶ月でも3ヶ月でも、ゆっくりと時間かけて、休憩も多くとれば
結構行ける気がするんですけどねー。

オラは階段を10段上がるだけで息がきれるほどの貧弱心肺機能の
持ち主でっせw

No title

変態の変が抜けてたー( ̄ー ̄;

Re:クロワッサンさん

多分そうじゃないかと思ってましたw
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。